以前チェックした研究室

画面を閉じる
画面を閉じる
工学部
建築学科
戻る
  • 建築・土木学系
  • デザイン工学系

[建築デザインコース]建築計画研究室

建築や都市空間を計画する上で新たな視点を発見する

研究キーワード
  • 建築計画
  • 空間構成
  • タイポロジー
[建築デザインコース]
<br>建築計画研究室
「浅草文化観光センター」設計コンペに入選した設計案

人は、生まれてから一生を終えるまで、建築物とともに生活します。あらゆる人間の活動は、建築や都市がつくり出す空間なしには成立しないのです。では、それらの多様な活動を支える空間は、どのような豊かさを持つべきでしょうか。また、人々の生活が多様化し、持続的な都市環境が求められるなかで、私たちはどのような観点から空間を計画すべきなのでしょうか。
当研究室では、こうした問題について、実践的活動や事例分析に基づく体系的な理解を通じて考察し、論文や計画案としてまとめると同時に、建築や都市の空間を計画する上での新たな視点を発見する楽しさを学びます。学生の皆さんには、「建築を語る言葉」を身につけて、将来に役立てて欲しいと思っています。

中井 邦夫教授Nakai Kunio[工学部/建築学科]

PROFESSOR's VOICEPROFESSOR's VOICE

建築空間の仕組みを探究し、その可能性を切り拓く

中井 邦夫教授

用途や構造がわからずとも、建物の空間に気持ち良さや感動を覚えるのは、言葉に文法があるように空間にも独自の仕組みがあるからです。こうした空間の仕組みを探究し、新たな建築の可能性を探ります。

この研究室もチェック!