[まち再生コース]都市計画研究室

建築学部/建築学科

都市の変容を多角的に分析し新しい都市のカタチを提案

[まち再生コース]
<br>都市計画研究室

横浜市緑区の十日市場にて地域住民とのワークショップを通じて街の魅力を集めた「たからものマップ」。横浜市との協定に基づく取り組みとして実施。

社会や制度、文化、生活などを反映して、時代とともに都市は変容します。私たちは、その変容をさまざまな視点から調査・分析し、新しい都市のカタチを提案しています。現代の都市は、商業やビジネスを核として集積し、国際化やIT化の影響を大きく受けていますが、これからの少子高齢化を考えると、これまでの都市計画のように成長と拡大を前提とするのではなく、縮小していくことをイメージしていく必要があるのは明白です。同時に、変わりゆく都市を構成する建築の在り方も考えなければなりません。
当研究室では、このような問いに研究やプロジェクトを通して回答すべく、住民参加型ワークショップの運営などを通してまちづくりの現場にも積極的に関わっています。

Photos

  • 横浜市緑区の十日市場にて地域住民とのワークショップを通じて街の魅力を集めた「たからものマップ」。横浜市との協定に基づく取り組みとして実施。

    横浜市緑区の十日市場にて地域住民とのワークショップを通じて街の魅力を集めた「たからものマップ」。横浜市との協定に基づく取り組みとして実施。

  • 京浜急行電鉄及び川崎市と連携し産学官によるまちづくりを推進。鉄道や駅を中心としたまちの活性化および将来ビジョンの形成に寄与することを目的に調査研究を行なっている。

    京浜急行電鉄及び川崎市と連携し産学官によるまちづくりを推進。鉄道や駅を中心としたまちの活性化および将来ビジョンの形成に寄与することを目的に調査研究を行なっている。

  • 横浜市南区の弘明寺商店街を舞台にタイ・日本国際交流ワークショップを開催。様々なまちの特徴を切り取り、空間インスタレーションを制作展示した。泰有社【不動産】とオンデザイン【建築設計】との協働事業。

    横浜市南区の弘明寺商店街を舞台にタイ・日本国際交流ワークショップを開催。様々なまちの特徴を切り取り、空間インスタレーションを制作展示した。泰有社【不動産】とオンデザイン【建築設計】との協働事業。

Yamaga Kyoko

山家 京子 教授

[建築学部/建築学科]

専門分野
  • 都市計画・まちづくり
主な担当科目
関連リンク

PROFESSOR's VOICE

都市の変容に着目し、未来の在り方を考えます

建築といっても分野は多岐にわたります。そんななか、私は都市の変容に着目して研究しています。都市がどうなっており、どのように移り変わり、近未来の在り方をどう創造していくべきかを考えます。

山家 京子教授

Kashihara Saori

柏原 沙織 特別助教

[建築学部/建築学科]

SHARE

ページTOPへ